通販で買える人気の鉄スキレット【メーカー別おすすめ5選】

通販で買える人気の鉄スキレット【メーカー別おすすめ5選】

フライパン, 調理器具

近年人気の鉄スキレット。自分でもおしゃれに料理して、SNSに写真をアップしてみたい!と思っていませんか?

その前に、メーカーごとにスキレットの特徴を把握して、他の人よりもっとおしゃれに自分らしく活用しちゃいましょう!

今回は、通販で買える人気の鉄スキレットをメーカー別にご紹介します。

人気の「鉄スキレット」おすすめメーカー5選

カバーを使って圧力調理「ロッジ」

lofge
アウトドアメーカーでおなじみの「ロッジ」のスキレットは、外での調理に最適であることが特長です。

まず持ってみると、見た目以上にずっしりときます。これは他社よりも鉄に厚みがある証拠。肉厚な鉄が、熱を逃さずしっかりと保温してくれるので、食材にも優しく熱が伝わるんです。

使うことで内部に圧力がかかるスキレットカバーも、別売りで専用のものがあり、煮込み料理や大きな塊肉、魚など時間のかかる食材も短時間で柔らかくしてくれて、とても重宝しますよ。

「ロッジ」のスキレットを通販で探す

「ロッジ」のスキレットを通販で探す

クラシカルな定番スタイル「コールマン」

colman
「コールマン」のスキレットは、見た目通りの定番スキレットながら、その高性能さで人気があります。

こちらのスキレットはカバーもセットになっています。このスキレットカバー、裏返してみると突起がたくさんついています。

この突起は、食材から出る旨みを含んだ水分をまた食材に戻し、旨みを濃縮してくれるという働きをしてくれるんです!特に、屋外での煮込み系の肉料理にお勧めです。

「コールマン」のスキレットを通販で探す

「コールマン」のスキレットを通販で探す

デザインにこだわるなら「ル・クルーゼ」

lucruse
「ル・クルーゼ」のスキレットは、カラーバリエーションも豊富で女性向けのデザインなのが特長です。

実用性だけではなく、食卓を華やかに飾りたいのならやっぱり「ル・クルーゼ」ですね。

「ル・クルーゼ」の鋳物ホーローが採用されているスキレットなので、焦げ付きにくくお手入れが楽というのもポイントです。お家のテーブルでこそ、使いたいスキレットですね!

「ル・クルーゼ」のスキレットを通販で探す

「ル・クルーゼ」のスキレットを通販で探す

プロも認める性能!「イシガキ産業」

ishigaki
飲食店でも採用され、プロも認めているのが「イシガキ産業」のスキレットです。

シンプルでより本格的なスキレットを求めている方におすすめ。

アヒージョやスープなどにも使いやすいです。ハンバーグもこれで出すだけで、本格的な洋食屋さんみたいになりますね!

「イシガキ産業」のスキレットを通販で探す

「イシガキ産業」のスキレットを通販で探す

使い込むほど味が出る!「キャプテンスタッグ」

canpsteg
「キャプテンスタッグ」のスキレットは、まずその独特な質感に驚きます。

お手入れ(シーズニング)が必要な本格的なスキレットは、いまいち面倒に感じますが、使い込むごとに味が出て愛着が持てる調理道具です。

「キャプテンスタッグ」のスキレットですから、もちろんアウトドアで炭火にも使用できます。お家でもお外でも、大活躍してくれるアイテムですよ。

「キャプテンスタッグ」のスキレットを通販で探す

「キャプテンスタッグ」のスキレットを通販で探す

スキレットの上手なお手入れの仕方と使い方

様々なスキレットのおすすめメーカーを見てきました。すでにたくさんのメーカーのスキレットを通販で買えます。

ここからはスキレットのシーズニング方法と、おしゃれな活用法についてご紹介します。

長く使うためにもスキレットの【シーズニング】をしっかりしよう!

sizuring
シーズニングとは、スキレットの錆を防止する為のお手入れ方法のことです。

一般的に売られているスキレットでは、すでにシーズニングが施されているものが多いのですが、今回紹介した「キャプテンスタッグ」のように、シーズニングが必要なものもあります。

購入したスキレットにシーズニングが必要かどうかは、説明書等で確認してくださいね。

シーズニングは、調理後のスキレットの焦げや汚れをたわしできれいに取り、再びスキレットを過熱した後にオリーブオイルを塗り込むだけです。

鉄製のスキレットは、洗剤で洗わずこの方法できれいにし、冷めた後は新聞紙で包んで保管してください。使い込むごとに独特の風合いが出てきますよ!

SNSにアップしたくなるスキレットを使ったおしゃれな料理

定番のアヒージョ

sukilet_ahi
スキレットを買ったらまずやってみたくなる、定番のアヒージョ。

見た目をおしゃれにしたいのなら、牡蠣とゴロゴロにんにく、ブロッコリーやミニトマトも入れるのがお勧めです。彩り鮮やかで写真映えしますよ。

上級者にはディップパン

sukilet_dep
料理上級者にお勧めなのが、ディップパン(ディップ出来るちぎりパン)です。

パンの生地を食べやすい大きさに丸め、スキレットの周りに並べていきます。

中央にはカマンベールチーズを丸ごと入れるだけ!チーズの上にローズマリーを載せても良いですね。豪快でおしゃれ、自宅パーティーで盛り上がること間違いありません。

定番パンケーキも

sukilet_pan
スキレットの定番スイーツホットケーキは、休日のブランチにいかがですか?

焼けたホットケーキの上に、バニラアイス、ベリー類、ミントの葉を飾って上からメープルシロップをかける。

それだけなのに、まるでお店のパンケーキのようになりますよ!

スキレットのおすすめメーカーまとめ

流行に乗ってスキレットをなんとなく買ったという人も、その使い勝手の良さから虜になることも多いようです。

シーズニングが少し無理かなと感じる方は、シーズニングの要らないスキレットを選んで購入しましょう!

シェアする
投稿:きっちんmotto