作り置きを冷蔵・冷凍するのにピッタリな『保存容器』おすすめ7選

作り置きを冷蔵・冷凍するのにピッタリな『保存容器』おすすめ7選

キッチン雑貨, 保存容器

料理の作り置きや余り物の保存に欠かせない「保存容器」。皆さんはどんなものを使っていますか?

料理を保存容器で保管するとなると、まずはしっかり密閉保存ができること!そして、使いやすいサイズが揃っているか、電子レンジが使えるかなど、何点かポイントがありますよね。

そこで今回は、『作り置きの保存に最適な保存容器』のおすすめ商品をご紹介します。

定番のガラス製保存容器「iwaki パック&レンジ」

作り置きにおすすめの保存容器1
清潔感のあるガラス製で、透明だから中身がすぐに分かる保存容器です。耐熱性があり、フタをしたままでも電子レンジが使えます。

温めたらそのまま食器として使えるので、お皿に移し替える手間もなくなります!作り置きの保存だけでなく、食事の準備をスムーズに行なえるのがうれしいですね。

サイズや形状も豊富に揃っており、重ねられるので効率的に収納できます。

Amazonで見る楽天で見る

液漏れしにくい4点ロックでしっかり密閉「アデリア クックロック レクタングル」

作り置きにおすすめの保存容器2
レンジで使えるガラス製の保存容器です。蓋は4点ロック式になっているので密閉度が高く、液漏れしやすい食品の保存にも最適!

ロックしたまま電子レンジに使えるから、庫内での汁の飛び散りを防ぐ便利な設計です。

400ml、600ml、1000mlの中~大サイズが揃っているので、大量の作り置きを保存するのに重宝しますね。

Amazonで見る楽天で見る

調理器具やお弁当箱としても活躍「野田琺瑯 ホワイトシリーズ 密閉蓋付」

作り置きにおすすめの保存容器3
保存容器としてだけでなく、バットやボールなどの調理器具として活用できるホーロー容器です。

冷凍・直火・オーブン・湯せんに対応するので、お好みのスタイルで温めが楽々!

ホーロー容器は衛生的で匂いうつりも少なく、そのままお弁当として持ち運びもできるという優れものです。清潔感のある白一色というのも魅力的!

Amazonで見る楽天で見る

料理の味を落とさず新鮮なまま保存「エンバランス 保存容器」

作り置きにおすすめの保存容器4
水熱化学の理論を用いたエンバランス加工の保存容器は、食品への鮮度保持効果が高いといわれています。

食材を新鮮なまま保存するのはもちろん、料理の味をできたてのまま保ちます。

角型・丸型の豊富なサイズがあり、冷蔵庫の中を彩るポップなカラーが揃っているのも魅力的ですね。

Amazonで見る楽天で見る

コンパクトから大容量サイズが揃う「キープロック 保存容器」

作り置きにおすすめの保存容器5
シンプルな設計で使いやすい、プラスチック製の保存容器です。

フタは4方向からしっかりロック、シリコーンゴムのパッキン付きで完全密閉し、食品の鮮度を保ちます。

240mlのコンパクトサイズから4600mlの大容量まで幅広いサイズがあり、用途に合わせて活用できます。

Amazonで見る楽天で見る

作り置きを小分けにして保存できる「スケーター 小分け保存容器」

作り置きにおすすめの保存容器6
作り置きのおかずをそのままお弁当に入れてしまいたい!という願いを、叶える小分けの保存容器です。

大約60ml、小約35mlの2つのサイズのカップを、用途に合わせて活用できます。シリコン製のカップはお弁当箱に馴染みやすく、洗って繰り返し使えるので経済的!

ポップで明るいカラーリングがお弁当箱にぴったりですね。

Amazonで見る楽天で見る

保存容器をまとめてトレーに収納「スケーター 保存容器 10点セット」

作り置きにおすすめの保存容器7
あらゆる食品の保存に対応する3サイズの保存容器9個と、専用トレーの10点セットです。

保存容器をまとめてトレーに収納できるので、散らかりがちな冷蔵庫の中をスタイリッシュに整理できます。

取っ手付きだから取り出しやすい便利な設計。限りある庫内のスペースを最大限に活用できる便利アイテムです。

Amazonで見る楽天で見る

たかが保存容器されど保存容器!

保存はもちろん、加熱調理ができたり、器としてそのまま使ったり、便利な保存容器がたくさんありましたね。同じメーカーの保存容器を揃えて統一感を求めるのも良いですし、用途に合わせて使い分けするのもおすすめです。

使いやすい保存容器があれば、毎日のご飯作りがもっと楽しくなるはず!ご自分のスタイルに合わせて、お気に入りの保存容器を使ってみてくださいね。

シェアする
投稿:きっちんmotto