技を極めた職人の老舗ブランド【堺孝行】の厳選おすすめ包丁5選

技を極めた職人の老舗ブランド【堺孝行】の厳選おすすめ包丁5選

ブランド包丁, 包丁, 調理器具

包丁の町とも言われる「堺」の老舗ブランド『堺孝行』には素晴らしい包丁がたくさんあります。

職人さんの技が詰め込まれた『堺孝行』の包丁は、切れ味よく長持ちもするのが特徴。

そんな、堺孝行の包丁が買える通販サイトとおすすめの包丁を紹介します。

堺孝行とは?

堺孝行を生み出しているのは、堺にある青木刃物製作所というメーカーです。

堺はプロの職人さん向けの包丁では、最大の産地と言われており、その堺を代表する製作所なのです。

そして堺孝行の包丁は品ぞろえも豊富です。和包丁、洋包丁、出刃、ペティナイフはもちろん、カステラナイフ、とうふ切り、スイカ切りまであります。

価格も色々で、高価なものもありますが、家庭ように買いやすい手頃なものも多くあります。

堺孝行の包丁が買える通販サイト【堺屋】

hotyo_hide
堺屋は堺孝行を始め、包丁の町「堺」で造られている様々な包丁を取り扱っている通販サイトです。

ただ、包丁を販売しているだけではなく、しっかりと説明や紹介が書かれており堺の伝統技術を多くの人に知ってもらいたい、その技術で造り出された包丁を家庭でも使って欲しいという想いが伝わってくるようなショップです。

取り扱っている包丁の数が非常に多く、バラエティに富んでいるので、必ず好みの包丁が、探している包丁が見つかるのではないでしょうか。

堺に言ったことがない人でも、まるで堺の包丁専門店で包丁を探しているような気分になれるようなショップです。シャープナーや砥石などのお手入れグッズも販売しています。

>>包丁専門店【堺屋】の公式サイトはこちら

堺孝行のおすすめ包丁

プロも認める包丁「堺孝行 グランドシェフ 牛刀」

十分な硬度で、料理のプロで愛用している方が多い、プロ仕様のスウェーデンステンレスを使って造られている堺孝行の包丁です。

こちらは刃のディンプル加工はありませんが、少しサイズが大きくなりプロも使う高級な包丁と言えます。日本人向きに使いやすく造ってあります。

>>「堺孝行 グランドシェフ 牛刀」の現在価格はこちら

ディンプル加工で調理が快適な「堺孝行 グランドシェフSP 牛刀」

sakai_hocho2

同じくグランドシェフシリーズで、スウェーデンの高級なステンレス鋼を使って作られている洋包丁です。

スウェーデンステンレスは硬度があり、プロの包丁仕事にも適している程で、切れ味も良いのが特徴です。

刃の部分にディンプル加工がされているので、食材が刃にくっつきにくい工夫もされています。

>>「堺孝行 グランドシェフ 牛刀」の現在価格はこちら

長持ちする切れ味が特徴「堺孝行 青ニ鋼 洋出刃」

sakai_hocho4

青ニ鋼という素材で造られているのですが、一般的な鋼よりも粘り硬いのが特徴の包丁で、鋭い切れ味が長続きします。

その長持ちする切れ味にはプロも納得する程です。柄も堺包丁ならではと言える造りで、持ちやすく長時間使っていても疲れにくいとも言えます。

>>「堺孝行 青ニ鋼 洋出刃」を通販で探す

高品質でコスパも良し「堺孝行 青ニ鋼 筋引」

sakai_hocho1

こちらの包丁は切れ味が非常によく、長持ちするのが魅力の筋引包丁です。

堺孝行の中でも最高ランクとも言える品質でありながら、この価格はコストパフォーマンスも良いと言えるでしょう。

>>「堺孝行 青ニ鋼 筋引」を通販で探す

見た目も美しい最高級包丁「堺孝行 ダマスカス銀三割り込み 和牛刀」

プロ向けの和包丁にもよく使われている「銀三鋼」と言われるステンレス鋼を使って作られた包丁です。

刃の両面に美しいダマスカス模様を施しており、切れ味もよく錆びにくいのが特徴です。

>>「堺孝行 ダマスカス銀三割り込み 和牛刀」を通販で探す

老舗ブランド【堺孝行】のおすすめ包丁まとめ

いかがでしたか?堺孝行の包丁は、プロも仕事で使うほどの品質のものばかりです。

それぞれに素材の違い、施された技術の違いなどがあるので、じっくり選ぶのも楽しい時間になるのではないでしょうか。

堺の包丁職人さんの技をぜひ実際に使って確かめてみてはどうでしょうか。

>>よく切れる包丁のおすすめ通販ランキング

シェアする
投稿:きっちんmotto