レトルトでも美味しいパスタが作れる!高級パスタソースおすすめ6選

レトルトでも美味しいパスタが作れる!高級パスタソースおすすめ6選

食品・飲料

麺を茹でてレトルトのソースをかけるだけ!スパゲティは手軽なおうちごはんとして重宝しますが、いつも同じようなソースでは飽きてしまいますよね。

かといって手づくりするのは大変・・・。というわけで、ワンランク上の美味しい「高級レトルトパスタソース」を集めてみました。

老舗の貫祿あり!「青の洞窟」

レトルトの高級パスタソース1
高級パスタソースの先駆けともいえる「青の洞窟」シリーズ。「欲深い大人のための濃厚イタリアン」をうたうだけあって、各年代層を通じて安定した人気を誇っています。

シンプルだからこそ一番正直に味がわかる「ジェノベーゼ」が高評価なのはさすが!

ピリッとアクセントの効いた「アラビアータ」も人気です。どれを取っても失敗がない安定感は頼りになりますね。

Amazonで見る楽天で見る

パスタソースの真実と原点を追及「レガーロ」

レトルトの高級パスタソース2
イタリア語で「贈り物」を意味する「レガーロ」は、イタリア全土をくまなく回り、徹底的に本場の味をリサーチした商品です。

「レガーロ」のネーミングは単なる言葉遊びではなく、「『カルボナーラの原点』は卵黄の深いコク」「『ボロネーゼの真実』はお肉を味わう喜び」を追及して、真摯に商品化しています。

その他、『希望』『魅惑』『共演』『絶賛』と名づけられた各ソースに込められた思いをぜひ味わってみてください。

Amazonで見る楽天で見る

化学調味料無添加のこだわり「成城石井 desica」

レトルトの高級パスタソース3
高級スーパー「成城石井」のプライベートブランドが、この「desica」です。

名前の由来が「成城石井『でしか』できないこだわりの味を追及しよう」ということだけあって、自社で開発、買い付け、輸入を行っています。ソースにはたくさんの種類がありますが、中でもシーフード系のソースが人気が高いようです。

「タラコ」は粒立ちがよくバターの香りが効いていますし、イタリア語でカラスミをあらわす「ボッタルガ」も高評価を得ています。「ウニ」や「海老のビスク」なども、シーフード好きにはたまりません。

Amazonで見る楽天で見る

おうちで手軽にシェフの味「UCHI RICH」

レトルトの高級パスタソース4
こちらのソースの特徴は、「スパゲティの茹で汁をソースと合わせて、お好みの濃さに調整してください」というところです。

他の高級パスタソースではラインナップに入っていないことも多い「イカスミ」ソースがあることも、イカスミ好きには嬉しいポイントでしょう。開発に1年かけたというその姿勢は信頼できそうですね。

「アラビアータ」に桜エビが入っているところなどには、シェフの個性とセンスが光ります。

Amazonで見る楽天で見る

高級ドレッシングでおなじみ「ピエトロ」

レトルトの高級パスタソース5
1980年代から関西では高級ドレッシングとして有名だった「ピエトロ」。今では会社もすっかり大きくなり、商品の種類も増えました。

「本当に美味しく、安全なものをお届けしたい」という創業者の想いは、パスタソースにももちろん生きています。

ドレッシング感覚で気軽に使える「スパドレ」もコスパがよく人気があります。安心して美味しく食べられるレトルトパスタソースです。

Amazonで見る楽天で見る

京都から移住して『食』を追及「白馬のシェフ 白馬ボロネーゼ」

レトルトの高級パスタソース6
こちらのボロネーゼは、国産のタマネギを炒めるところからつくり始められています。牛肉やキノコなどの原材料も、すべて国産にこだわってつくられています。

自分の子どもたちに食べさせたいものだけを作るというシェフのポリシーには信頼が持てます。農林水産省の「地場もん国民大賞」や「フード・アクション・ニッポンアワード」にも入賞したこともうなずけますね。

同じく白馬のシェフで扱っている「信州りんごのポタージュ」と合わせて食卓に載せてみてはいかがでしょうか。

楽天で見る

「お手軽ランチ」から「ご馳走ディナー」や「おもてなし」まで!

一人で食べるカンタンな「おうちスパゲティランチ」には、どことなくわびしさもつきまとっていたものですが、こんなに本格的な高級レトルトパスタソースがあれば、イメージはぐっと変わりますね。

スープとサラダを合わせれば、家族でのご馳走ディナーやおもてなしにも活躍すること間違いなしです。

シェアする
投稿:きっちんmotto