知って得する!安くて美味しいお米の銘柄おすすめランキング

知って得する!安くて美味しいお米の銘柄おすすめランキング

お米, 食品・飲料

いくら美味しいお米でも、値段が高すぎるのでは毎日食べるごはんには向きませんよね。

お米を買うならやっぱり、美味しさと安さを両立したお米が一番です!

今回は、家計にもやさしくて嬉しい!「安くて美味しいお米」のおすすめランキングをご紹介します。

第5位 デビューしたての新銘柄!「秋田県産 つぶぞろい」

yasuumamai5
粒が大きく食べごたえがある、平成27年にデビューしたばかりの新銘柄、秋田県産の「つぶぞろい」は、秋田県の農協が制定しあきたecoライスにも認定された、安心して食べられるお米です。

(※あきたecoライスとは、秋田県農協が作った減農薬基準を満たしたお米に与えられるものです。)

同じ秋田の有名銘柄あきたこまちと比べ、硬さは同等で粒や味、香りはそれ以上という評価を得ている秋田県期待の新銘柄です。

第4位 九州一の銘柄!「福岡県産 ヒノヒカリ」

yasuumamai4
九州地方ではおなじみの「ヒノヒカリ」は、香りも粘りも文句なし!の庶民にうれしい有名銘柄です。

コシヒカリから派生した品種で、粒は小さいながらも良質な食味が特徴的です。

暖かい地方では味が落ちるコシヒカリを、関東以南でもおいしく栽培できるように改良されており、米どころで作られたコシヒカリにも負けない味です。

ご飯の上に豪快におかずを乗っける、丼ものとの相性が最高なお米です。

第3位 しっとりやわらか!「北海道産 ふっくりんこ」

yasuumamai3
北海道ブランド銘柄の中でも、しっとり柔らかとした食感がおいしい「ふっくりんこ」は、小さいお子様や高齢者でも安心して食べられるお米です。

通常、柔らかいお米は冷めるとべチャっとして残念な食感になってしまうものが多いのですが、このふっくりんこは冷めてもそのおいしさが損なわれない高品質米です。

幼稚園のお弁当などにぴったりの銘柄ですよ。

第2位 モチモチが癖になる!「千葉県産 ミルキークィーン」

yasuumamai2
第2位は、お米の色がコシヒカリなどと比べると白く濁っていることから「ミルキークィーン」と名付けられた、千葉県産のお米です。

アミロースを含まないもち米のモチモチ食感を目指して作られているので、アミロースの含有量が一般的なうるち米よりも低いのが特徴です。

噛めば噛むほど味が出るお米は一度食べると癖になりますよ。

第1位 九州が生んだ納得のお米!「熊本県産 森のくまさん」

yasuumamai1
森の都と呼ばれる熊本が生んだ、まだ歴史の浅い銘柄「森のくまさん」は、程よい価格でおいしいお米が食べられると、初登場時から人気を集めるお米です。

お米自体は少し細長で、一見すると海外のお米のようですが、味は日本のお米のおいしさがぎゅっと詰まっており、つよい粘りも特徴的です。

シェアする
投稿:きっちんmotto