お手入れ簡単で使い勝手抜群!ホーロー製「天ぷら鍋」おすすめ6選

お手入れ簡単で使い勝手抜群!ホーロー製「天ぷら鍋」おすすめ6選

調理器具,

金属の特徴とガラスの特徴を合わせ持つホーロー。

汚れが付きにくく落ちやすい上、ガスやIHなど色々な熱源を使えて熱伝導にも優れているから、調理器具によく使われる素材です。もちろん、油の温度が重要な天ぷら鍋にもホーローはピッタリ!

今回は、使い勝手抜群のホーロー製天ぷら鍋を6つご紹介します。保温性が良くて使いやすいホーローの天ぷら鍋で、サクサク美味しい天ぷらを作りましょう!

温度計や飛び散り防止フードが便利「富士ホーロー 温度計付き天ぷら鍋」

富士ホーロー 温度計付き天ぷら鍋1
黒と白の落ち着いたカラーの、ホーロー製天ぷら鍋です。

外側はシックな黒、内側は油や食材の色、そして揚がり具合が見やすい白色と、デザインも実用性も考えられたおしゃれなカラーリング。

油はね防止のフードには、油の温度を見られる便利な温度計付き。縁には注ぎ口が付いているから、油の処理をする時も手間も掛かりません。

底が深く狭くなっているすり鉢状の構造なので、少ない油で揚げやすいのも嬉しいですね。

Amazonで探す楽天で探す

底広で一度にたくさん作れる 「いぶき ホーロー揚げ鍋」

いぶき ホーロー揚げ鍋
こちらもモノクロのツートンカラーだけれど、上部も底も広い設計になっている天ぷら鍋。

たっぷりの油を使う構造だから、食材を入れても油の温度が下がりにくく、たくさん揚げても一定の揚げ具合を保てます。

揚げアミ付きだから手早く油切りしたり、油切りしつつ次の食材を揚げ始めたりできますね。

油はねのフードは付いていないものの、中の食材は見やすく調理も捗りそうです。揚げアミを外せば普通のお鍋としても使えそう!

Amazonで探す楽天で探す

普通の鍋としても使える! 「富士ホーロー よくばり 天ぷら鍋」

富士ホーロー よくばり 天ぷら鍋
外側も内側も真っ白で、ころんと丸っこい形も合わさって柔らかい印象の天ぷら鍋。

温度計付きの油はね防止フードに、上部と底部の径が同じ、普通のお鍋として使える寸胴型。

そして食材が見やすい色と造りなど、先に紹介した2つの特徴を合わせたような形。名前の通り、ちょっと「よくばり」な程までに機能的な構造ですね。

キッチン周りのものを白で統一したい、柔らかい雰囲気にしたい場合にオススメの天ぷら鍋です。

Amazonで探す楽天で探す

北欧柄がとってもキュート! 「高木金属 ホーロー 天ぷら鍋」

高木金属 ホーロー 天ぷら鍋
北欧調の絵柄と可愛い色合いのフタが特徴の天ぷら鍋。

絵柄入りの天ぷら鍋はあまり見ないのですが、このお鍋は北欧調の可愛い絵柄入り。キッチン周りを北欧調にまとめている人にオススメしたい一品です。

フタ付きなので、使った油を油用のポットに移し替えなくてもそのまま保管できます。もちろん、注ぎ口も付いているのでポットに移し替えるのも手間取らずにできる構造。

フタを裏返せば油切りのアミが付いているのも、便利に使えそうで嬉しいですね。

Amazonで探す楽天で探す

油はねしにくい深型構造 「パール金属 プチクック ホーロー天ぷら鍋」

パール金属 プチクック ホーロー 天ぷら鍋
深いつぼ型をした、油はねしにくい形の天ぷら鍋です。丸みを帯びた形なので、ちょっと可愛らしい雰囲気ですね。

底が深く、縁の少し下がくびれたつぼ型は油が跳ねにくい形。水分が多い食材を揚げる時も、安心して調理できます。縁に引っ掛けられる揚げアミも付いているから、調理の効率も良さそう!

カラーはホワイト以外にブラウンとレッドがありますが、どれも内側が白いので油や食材の様子を確認しやすくなっています。

Amazonで探す楽天で探す

少ない油でも揚げられる段付き構造 「高木金属 ホーロー段付き天ぷら鍋」

高木金属 ホーロー段付き天ぷら鍋
今まで紹介してきた天ぷら鍋は内側が白いものばかりでしたが、これは外側も内側も光沢のある黒で統一された天ぷら鍋。

内側まで黒くても、金属鍋のような光沢があるから汚れや油の様子が見えにくい、といった事は無さそうです。

少ない油でも揚げられて、鍋の中を見やすい段付き構造。すり鉢状と寸胴の良い所取り、といった感じでしょうか。揚げアミや油の注ぎ口もあって、使いやすさにもしっかり配慮されています。

Amazonで探す楽天で探す

キッチンにピッタリなホーロー製の天ぷら鍋を選ぼう

おすすめのホーロー製天ぷら鍋を6つご紹介しましたが、一口にホーロー製の天ぷら鍋といっても、色々な見た目のものがあって少し驚きました。

どれも使い勝手が良さそうで、どれにしようか迷ってしまいますね。丈夫で長く、たくさん使えるホーロー製だからこそ、自分の家庭にピッタリのものを選びたいところです。

シェアする
投稿:きっちんmotto