保温性の高い人気の冷めない水筒・マグボトルおすすめ比較ランキング

保温性の高い人気の冷めない水筒・マグボトルおすすめ比較ランキング

お弁当箱・水筒, キッチン雑貨

いつでも暖かい飲み物をキープできて、ランチタイムにはアツアツスープが飲める。保温性の高い水筒はとっても重宝しますよね。

しかし、保温力の高い水筒といっても、保温力は実際に使ってみないことには分からないので探すのが大変ですよね・・・。

そこで今回は、保温性の高い「冷めない水筒・マグボトル」のおすすめ比較ランキングをご紹介します。

第10位 容量・価格重視なら「和平フレイズ サースティマグボトル」

冷めない水筒10

保温性能はある程度で、価格と容量を重視したいなら「和平フレイズ サースティマグボトル」をおすすめします。

保温効力は6時間で62度以上あるので、普通に水筒を使う分には十分な保温力があります。

高価格帯の水筒とは異なり飲み口ロックが付いておらず、スクリューキャップを回して開け、そのまま口をつけて飲むタイプです。

オフィスなどで使う分にはとても重宝しますが、アウトドアシーンで使いたい人には不向きですね。

第9位 とにかくコスパ重視なら「パール金属 ダブルステンレスボトル」

冷めない水筒9

保温力が高い水筒でもなるべく安く買いたい!というコスパ重視の人には「パール金属 ダブルステンレスボトル」がおすすめです。

保温効力は最大24時間で46度以上、6時間では74度以上に保たれる高い保温性があります。

朝入れた暖かい飲み物はお昼まではアツアツの温度で飲むことができ、帰るまでにはほのかに温まった状態の飲み物を楽しむことができます。

ただ、価格がお手頃なだけあって耐久性はそれほど高く、長く使っていると保温力が落ちるという意見もあるのでこの順位になりました。

第8位 耐久性の高さなら「STANLEY クラシック真空ボトル」

冷めない水筒8
孫の代まで使えると評判のSTANLEYの水筒は、アメリカで生まれたサーマルウェアブランド。

スチール製真空ボトルの先駆者ともいわれており、100年を超える長い歴史をもっています。

保温力は6時間で86度以上、24時間で64度以上と充分な保温力がありますが、高価な割に保湿力がそれほど高くないという評判もあるので8位という結果になりました。

長く使うには最適な商品なので、耐久性のあるものをお求めの方におすすめです。

第7位 温度の持続力が違う!「象印 ステンレスマグ」

冷めない水筒7

温度の持続力が他の水筒とはけた違い!朝淹れたあつあつコーヒーがいつまでも冷めない、と大人気なのが「象印 ステンレスマグ」です。

68度以上を6時間維持する保温効力が長く使い込んでもいつまでも続くのが最大の魅力。

直飲みタイプですがワンタッチロックで開閉スムーズですし、飲みやすさを考えられた構造の飲み口で「片手で飲みたいときに飲むことができる」使いやすさもうれしいポイント。

内面はフッ素コートでお手入れも簡単、毎日ハードに水筒を使いたい方にもおすすめです。

第6位 オールラウンドに使える「サーモス 真空断熱ケータイマグ」

冷めない水筒6

性別年代関係なく、スタイルもシーンも選ばない「サーモス 真空断熱ケータイマグ」。性能の高さから水筒派の皆さんに長く選ばれ続けている「サーモス」社のコンパクトタイプマグの中でも、軽量で扱いやすい水筒です。

保温力、保温持続時間も文句なしで、飲み物を68度以上の温度で6時間キープできます。

こちらも片手で簡単操作のワンタッチオープンタイプマグとなりますが、他社との違いはパッキンや部品の耐久性。すぐにダメになりがちな細かい部品も、長年の使用に耐えると好評です。

アウトドアだけではなく、毎日外で働く方の水筒にもおすすめです。  

第5位 コスパが高くて管理もラクラク「象印 直飲みステンレスマグ」

冷めない水筒5

水筒を使う頻度が高いという方におすすめの「象印 直飲みステンレスマグ」です。

樹脂製飲み口がついているから口当たりが良く、取り外しできるから洗うのも簡単!軽くて持ちやすいので、お出かけからオフィス使いまであらゆるシーンで活躍します。

95℃の熱湯を6時間後でも70℃以上キープすることが可能なので、朝に入れた飲み物がお昼時までホカホカ!内面にはフッ素コート加工が施されており、茶しぶや飲み物の色・ニオイが残りにくいのも高ポイント。

とにかく手頃な価格で、お手入れが簡単な水筒を使いたいという方にイチオシです!

第4位 おしゃれな見た目が魅力「ドウシシャ mosh!」

冷めない水筒4

高い保温力と、持ち歩きたくなるようなデザイン性を兼ね備えた「ドウシシャ mosh!」です。

真空二重構造で、73度以上が6時間、60度以上が12時間持続する高い保湿力を実現しています。12時間も保温できるなら、朝入れた飲み物を家に帰るまで温かい状態で飲むことができますね!

保湿力だけでなく、ミルク瓶のようなレトロでおしゃれなフォルムも魅力の1つ。可愛いパステルカラーからかっこいいメタリックまで、さまざまなカラーが勢揃い!

保温力も欲しいけれど、毎日使いたくなるようなデザイン性にもこだわりたい、という方にぴったりのマグボトルです。

第3位 おしゃれなデザインで保温性も抜群「タイガー ステンレスミニボトル」

冷めない水筒3

職場やジムで大活躍!いつでも持ち歩きたくなる様なお洒落なカラーで、しかも軽くて持ち運びもラクラクな水筒が「タイガー ステンレスミニボトル」です。

保温ポットで昔から家庭でお馴染みのメーカー「タイガー」の作るステンレスマグですから、その性能は折り紙付き!6時間で74度以上、1時間で88度以上の高い保温効力があります。

保温力は言うまでもなく抜群なのですが、注目したいのはこの水筒の構造です。直飲みタイプの水筒でありながら、飲み口にはプラスチックの部品等はなく金属にそのまま口をつけるようになっています。

余計な部品が一切ないため、毎日使っても劣化しにくく長く使うことができるんです。 

第2位 たくさん入る軽量設計「象印 ステンレスボトル コップタイプ」

冷めない水筒2

さまざまなシーンで使いやすいコップ付きの「象印 ステンレスボトル コップタイプ」です。

大容量でも独自の軽量・コンパクト設計のおかげで持ち運びがラクラク!コップが付いているから、アウトドアや仕事中の水分補給など、どんな場面でも落ち着いて飲み物が楽しめますね。

保温効力は、95度の熱湯が6時間後でも79度(800mlサイズは76度)以上持続。6時間経ってもポカポカの状態だから、お出かけ先でもおいしく飲めます!

色やニオイの移りにくい内面フッ素コート加工だけでなく、本体の丸洗いもできる設計だから、毎日のお手入れも簡単です。

第1位 コスパ抜群のハイスペックモデル「サーモス ステンレススリムボトル」

冷めない水筒1

スリムなデザインに加え、驚異の保温力をもつ「サーモス ステンレススリムボトル」です。

保温効力は6時間で74度以上、24時間でも46度以上をキープするという、ダントツの保温力を誇っています!さらに、フルオープン仕様で注ぎやすい中せん、持ちやすいボディなど、こだわりの設計にも注目。

フタは小さめのコップとして使えるので、アツアツの飲み物をゆっくり安全に飲むことができます。落ち着きのあるカラーが揃い、男女問わず使えるスタイリッシュなデザインも高ポイント。

ハイスペックなのにも関わらず手頃な価格と何を取っても高評価で、堂々の第1位に選ばれました!

用途によって冷めない水筒を選ぼう!

価格が安いタイプの水筒は、「常に空調が効いているオフィス」での使用が中心なら問題なく使うことができると思います。

逆にアウトドアシーンで使う水筒は、外気温の影響を受けにくい高価格帯の保温力と耐久性の高い水筒を選ぶほうがいいでしょう。

シェアする
投稿:きっちんmotto