切っておけるから使いやすい!カットできるバターケースおすすめ6選

切っておけるから使いやすい!カットできるバターケースおすすめ6選

キッチン雑貨, 保存容器

料理はもちろん、お菓子やパン作りにも大活躍する「バター」。

でも、使うたびにバターナイフや包丁でカットするのは本当に手間。おまけに、バターの乳脂肪分が溶けて包丁やまな板にベタベタくっつき、もはや収拾がつかないなんてことも。

バターをキレイにカットできるバターケースなら、保存もできてストレスも無くなるというものです。

今回は、使い勝手抜群の「カットできるバターケース」おすすめ6選をご紹介します。

薄めにカットできるバターケース「ヨシカワ 保存ができるバターカッター」

おすすめバターケース1
ステンレスでできたワイヤーでバターがキレイにカットできる「ヨシカワ 保存ができるバターカッター」。

ワイヤープレートにバターをセットしてフタで押せば、キレイに揃ったバターのでき上がり!包丁を使わずバターを手間なく簡単にカットでき、そのままバターケースとして保存ができちゃいます。

一片が薄めにカットでき、トーストや料理にも重宝に使えるバターケースです。

Amazonで見る楽天で見る

200gと450gのどちらにもOK「曙産業 バターカッティングケース」

おすすめバターケース2
市販の200gでも業務用の450gのバターでも、きれいにカットできるバターケースなのが「曙産業 バターカッティングケース」。

2種類あるステンレス製のワイヤーの枠は、200gのバターなら一片が5gに、450gなら一片が10gにカットでき、バターの容量に合わせて使えるからとても便利!

カットした後はそのままバターケースとして保存できるから、衛生的で助かりますね。

Amazonで見る楽天で見る

一気にバターをカット!「スケーター ステンレスバターカッター&ケース」

おすすめバターケース3
市販の200gバターを一気にカットできるのが、この「ステンレスバターカッター&ケース」。

バターカッターのワイヤーはステンレス鋼製だから、サビにくく強度もバツグン。バターをキレイにカットできちゃうバターケースです。

カッターをバターに乗せたら、あとは下までおろすだけ!手間がかからないのに、一片10gのバターにカットできるんです。バターナイフ付きだから、取り出す時も便利ですね。

Amazonで見る楽天で見る

おしゃれで便利なバターケース「栗原はるみ カッター&ナイフ付きバターケース」

おすすめバターケース4
料理研究家の栗原はるみプロデュースの「カッター&ナイフ付きバターケース」。

白とブルーを基調としたデザインは、バターケースなのにおしゃれ!バターを均一な大きさにカットできるバターケースだから、料理やお菓子作りの際に便利に使えます。

プラスチック製の本体は耐冷-20℃だから、バターを冷凍保存する際にも使えますね。付属のバターナイフはケースに内蔵できるのもgoodですね。

Amazonで見る楽天で見る

使いたい分だけカットするなら「貝印 Bready SELECT バターケース」

おすすめバターケース5
本体に付いた目盛りで、使いたい分だけカットできちゃうのが貝印のバターケース。

その都度、量りながらバターをカットできるバターケースは使い勝手もバツグン!刃の部分は強度があるから、バターが固いままでも切ることができて助かりますね。

本体側面についたラベル入れにはバターの箱の賞味期限部分などを入れられて、鮮度も管理できちゃいます。

Amazonで見る楽天で見る

カッティングガイドで自由にカット「スケーター バターカッター」

おすすめバターケース6
包丁は使いますが、量らなくてもバターを好きな容量にカットできちゃう「スケーター バターカッター」。

カッティングガイドがついているから、5g・10g・15gの3通りにカットできるバターケースです。お菓子やパン作りに使うバターは、きちんと量りたいもの。

そんな時、自由自在にバターがカットできるのは本当に便利です。バターがつきにくい中子なのもウレシイですね。

Amazonで見る楽天で見る

バターケースはバターの必需品!

毎朝のトーストや料理などに使うバター。我が家では、使うたびにカットいました。

脂肪分が多いため、溶けるとベタベタで包丁を洗うのもひと苦労ですよね。

しかし、バターがカットできるバターケースがあれば、全ての問題は解決!早速、使ってみたいと思います!みなさんもお気に入りのバターケースを見つけてくださいね。

シェアする
投稿:きっちんmotto