【山形県産はえぬき】味や特徴は?おすすめの通販はどこ?

【山形県産はえぬき】味や特徴は?おすすめの通販はどこ?

お米, 食品・飲料

haenuki
日本全国米どころの県あれど、ひときわ美味しいお米の銘柄が揃う山形県。

中でも一番有名なのはひとめぼれですが、はえぬきはそのひとめぼれを凌ぐおいしさと言われるお米です。

今回は、そんな山形県産はえぬきの味や特徴についてご紹介していきます。

>>「はえぬき」はどこで買える?

山形県産のお米といえば・・・

山形県で特Aランクを獲得している銘柄は、「コシヒカリ」「ひとめぼれ」「つや姫」「はえぬき」この4つです。

有名なのはコシヒカリとひとめぼれですが、一番多く特Aランクを受賞しているのは「はえぬき」なんです。

なんと、22年連続の特A受賞というのですから、そのおいしさは計り知れません。

コンビニのおにぎりや外食チェーン店でも使われているので、気づかぬうちに「はえぬき」をおいしく食べているという人も多いんですよ。

はえぬきという名前の由来

「はえぬき」という名前には、山形県で生まれ育つという意味が込められています。

山形県の気候や風土に一番合うように改良して生まれたのがその名の由来で、その名の通り、流通するはえぬきはその殆どが山形県で栽培されたものです。

山形県以外で栽培しても、山形県産のはえぬきのようにおいしく育たないのだそうですよ。このお米を開発した人の努力と、山形県への愛情が伺えますね。

味の特徴は

haenuki_takitate
驚きの22年連続食味ランク特A受賞が示す通り、はえぬきはとてもおいしいお米です。

炊き上げた時の粒の存在感、甘く歯ごたえのいい食感、ちょうどいい水分と旨み、まさに最高品質と言っていいでしょう。

歯ごたえはあれど粘り気は少なく、冷めてもべちゃべちゃしないのでおにぎりにとっても向いています。

手で握っても粒がつぶれないほどしっかりしているので、おにぎりで食べても一粒ごとの存在感を楽しめますよ。勿論、お弁当でもおいしく食べることができます。

おすすめの食べ方

yaki_onigiri
おにぎりで食べるといっても、具や握り方によってさまざまな方法がありますが、一番のおすすめは焼きおにぎりです。

香ばしい焦げとお米のおいしさ、おかずもないのにどんどん食べることができる魅惑のメニューです。

また、外食チェーンで採用されているところからわかるように、このお米に合うおかずは無限大です。和食・洋食を問わず、おかずの味を引き立てつつもお米の美味しさが味わえます。

山形県産「はえぬき」はどこで買える?

edokura
先ほど説明の通り、はえぬきは山形県で栽培されてこそのお米です。全国のスーパーなどで気軽に買えるほど、このお米は流通していません。

一体どこで買ったらいいの?とお悩みの方、そんな時にはネット通販が便利です!

お店で手に入らないお米は、ネット通販で楽々購入しちゃいましょう。

お米の買える通販サイトは数多くあれど、おいしい山形県産はえぬきが買えるのは「米屋江戸蔵」です。

楽天ランキングでも山形県産はえぬきで上位にランクイン、品質・価格文句なしの優良通販サイトです。

>>「米屋江戸蔵」の公式サイトはこちら

シェアする
投稿:きっちんmotto