【フライパンの寿命】ダイヤモンドコーティングは一番長持ちする?

【フライパンの寿命】ダイヤモンドコーティングは一番長持ちする?

フライパン, 調理器具

毎日使うフライパンだからこそ、選ぶうえで重視したいのが「フライパンの寿命」です。焦付きにくいフライパンでも、長持ちしなければ買い換えることが多くなって余計にお金がかかってしまいます。

そこで気になるのが、最近注目されているダイヤモンドコーティングをしたフライパンです。

ダイヤモンドコーティングフライパンは、使い勝手は良さそうですが、他のフライパンに比べ寿命は長いのでしょうか?

今回は、フライパンの各種コーティングそれぞれの寿命の違いについてご紹介します。

寿命が長いのは鉄製プライパンだけど・・・

huraipan_tetu
1番長持ちするフライパンは、なんといっても鉄製のものです。

しかし、油をひかないと、焦げ付いてしまい、料理も悲惨なことになってしまいますし、フライパンの焦げ付きを落とすのに苦労しますよね。

そんな背景もあってか、最近では焦げ付かないようにテフロン加工したり、ダイヤモンドコーティングしたフライパンが主流になっています。

ダイヤモンドコーティングのフライパンは寿命が長い?

huraipan_daia
フライパンは消耗品ですので時々は買い替えなければなりません。では、どのようなフライパンの寿命が長いのでしょうか。

  • 1位:鉄製 耐久年数10年以上
  • 2位:ダイヤモンドコーティング 耐久年数:2~3年以上
  • 3位:マーブル加工 耐久年数:2年以上
  • 4位:テフロン加工 耐久年数:1~2年
  • 5位:セラミック 耐久年数:3ヶ月~半年

どのフライパンも、値段や使用回数で耐久年数が変わってきますが、だいたい、上記のような寿命になります。

フライパンは使い方によっても寿命が違ってくるので、正しい使い方をすれば、より長い期間、使い続けることができます。

ダイヤモンドコートフライパンは、フライパンの中でも寿命は鉄製の次に長いです。そのため、使い勝手もよく耐久性も長いため、家庭で使うにはベストなフライパンと言えます。

ダイヤモンドコーティングのフライパンの寿命を延ばす方法

daia_tukau
ダイヤモンドコーティングのフライパンの寿命は2~3年以上と、加工されているフライパンの中では断トツの長さですが、少しでも長く保つために、やってはいけないことがいくつかあります。

・金属製のフライ返しなどを使わない
金属によって、ダイヤモンドコーティングが傷つかないようにするためです。

・空焚きをしない
空焚きをしても良いのは、鉄製のフライパンだけです。火にかけたら、すぐに食材をいれていきましょう。

・強火で使わない
熱効率が良いため、弱火、中火でも強火で調理したのと同じ効果があります。強火はダイヤモンドコーティングを劣化させる原因になります。

・洗う時には、たわしなどでこすらない
ダイヤモンドコーティングを傷つけないよう、柔らかいスポンジを使って洗うようにします。

こうした注意を怠ると、ダイヤモンドコーティングのフライパンの寿命を延ばすどころか、縮めてしまう可能性もあります。

気に入ったフライパンは長く使いたいもの。使用上の注意を守って、長持ちするように使いましょう。

ダイヤモンドコーティングなら食材が滑って焦げ付かない

daia_kogetukanai
ダイヤモンドコーティングされたフライパンなら、焦げ付きやすい料理もスルスルと滑るように調理できます。

油を使う必要もないことから、ダイエットのためにもなりますね。

1年間でビールジョッキ1杯分の油の節約になりますので、お財布にも優しいと言えます。

ダイヤモンドコーティングされたフライパンは寿命が長い分、コストパフォーマンスも非常に良いので、買って後悔することはないでしょう。

ダイヤモンドコートフライパンを購入するには?

ダイヤモンドコーティングのフライパンは、ホームセンターなどに置いてある可能性もありますが、通販で購入する方が確実です。

ホームセンターなどでは、どこのメーカーが作っているかわからないような紛い物の場合もあるため、品質を考えれば実績のあるメーカーのものを直接買った方が安心できます。

ダイヤモンドコートフライパンセット

daia_set
ダイヤモンドコートフライパンセットは、テレビショッピングでもお馴染みの「買い物ランドショップ島」が販売するフライパンセットです。

ガス用とIH用のフライパンを選択できるので、キッチンにあったダイヤモンドコーティングのフライパンを選べます。

今なら、お得なミニフライパン、中華鍋、ガラス蓋も付いて1万円以下になっているので、フライパンをそろそろ買い換えようか検討されている方はチェックしてみましょう!

Amazonで見る楽天で見る

自分の生活タイルに合ったフライパンを見つけよう!

  • 鉄製のフライパンは長持ちするが、焦付きの処理が大変
  • 焦げ付かず寿命も長いのはダイヤモンドコーティングフライパン
  • ダイヤモンドコーティングフライパンは、コーティングを傷つけず、火力に気をつければ寿命も長くなる
  • ダイヤモンドコーティングフライパンは、油が少なくて済むため、ダイエットや節約にも良い
  • ダイヤモンドコーティングフライパンを買うなら、ホームセンターより実績のあるメーカーの方が品質が良い

毎日の料理に使うフライパンは、できるだけ使い勝手が良く、寿命も長いものを使った方が家事が圧倒的に楽になります。

フライパンを検討されている方は、今人気のダイヤモンドコーティングフライパンを検討されてみてはいかがでしょうか。

シェアする
投稿:きっちんmotto